お知らせ

投稿日:

柏市の某いか専門店のテーブル塗装

テーブルの角の塗装が脆弱しお客さんの袖を汚してしまうと
相談があり、行ってきました。
既存塗装は軟弱化しており爪で削っても取れてくるほどに脆弱しておりました。
旧塗膜は完全に撤去を行い、元の下地(ニス)に足付け(傷をつける)を行い塗装いたしました。
下地がニスの場合、特にこの作業が重要になります。ニスは密度が濃く次の塗膜の浸透を阻害するので
塗装の食い付きはとことん悪いです。仕上がりは良く見えても乗っかっているだけのことが多いのです。
今回、当社は慎重に足付けを行って塗装いたしました。
オーナー様も喜んでいただきうれしい限りです。

施工前足付け状況



施工完了状況



ご相談はお気軽に申しつけください。マニアな社長が直接対応いたします。(笑)

外壁塗装や防水工事・リフォームのことなら柏市の(株)雅みやび塗装

業務拡大中につき外壁塗装・防水工事スタッフ求人中です!

〒277-0042 千葉県柏市逆井1396-4
電話:04-7174-8815 FAX:04-7172-0815

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

ひばりが丘市民プールの更衣室の床をノンスリップ加工いたしました。

ひばりが丘市民プールの更衣室の床をノンス…

柏市より依頼を受けて、ひばりが丘市民プールの更衣室の床をノンスリップ加工いたしました。今年のプールは …

逆井にて、工場事務所の塗装を行いました。

逆井にて、工場事務所の塗装を行いました。

コーキングの脆弱部分を打ち直し弱溶剤2液型シリコン樹脂にて外壁を塗装いたしました。 …

酒井根東小学校の渡り廊下を塗装いたしました。

酒井根東小学校の渡り廊下を塗装いたしまし…

校舎より体育館に向かう渡り廊下の鉄部及び雨樋の塗装を当社が下請けにより塗装いたしました。かなりの劣化 …